大阪府枚方市のバイクショップ「サイクルプラザライフ」のブログ 
 Archive | お客様Q&A・二輪業界情報

0728533177

中古自転車 5,000円~取り揃いました 中古電動自転車も入荷!

消耗品などをチェックして整備済みの中古自転車です

消費税と防犯登録600円が別途必要です

3. 不明 26 ブルー 変速無 6000円 シティータイプ
17. パナソニック 26 ピンク 3段変速 45000円 電動自転車
18. パナソニック 24 シルバー 3段変速 35000円 電動自転車
19. パナソニック 26 シルバー 3段変速 30000円 電動自転車
22. 不明 27 ブラック 6段変速 オートライト 7000円 婦人車タイプ
23. 不明 27 シルバー 3段変速 オートライト 8000円 シティータイプ
24. 不明 27 ブラック 6段変速 オートライト 8000円 婦人車タイプ
28. 不明 24 ブルー 3段変速 オートライト 7000円 婦人車タイプ

 

*中古電動自転車について

バッテリーが高額(3万円~4万円)の為、販売させて頂ける品物がわずかの入荷です。

現在在庫がある品物はバッテリー簡易診断機を使って残容量が90%~100%となっている物です

安心してご利用頂けると考えておりますが、中古電動自転車のみ購入後3か月補償とさせていただきます

 

地震で保険会社を装った詐欺まがいの事案に注意を

・電話にて
「保険会社です(社名でなく保険会社と言う)。保険金の支払いをしたいのでまず調査を行いたい。
壊れたものはないですか?」
→〇〇が壊れたと口頭で伝える
→「それなら確実に30万は払えそうです。調査に5万かかりますが手元に25万残るので調査しにいきます。」
このような流れで調査へ押しかけようとする。

・(自分が何の保険に入っているか覚えてないので)何の保険ですか?と聞く。
「団地の保険です」と返答。

・会社名、担当者名は聞いても答えない。折り返しもさせない。

※最終的に、被害を受けそうになった方は不審に思い、周りに相談したことから詐欺に合わずに済みましたが、被害に遭われた方たちに対して弱みに付け込み、5万円という調査料を得ようとしている事案です。

パナソニック ニッケル水素バッテリー 生産終了

パナソニック ニッケル水素バッテリー(NKY200B02)の生産が終了となり

メーカー在庫が僅かです。在庫を持って販売も終了です。

代替えや後継品は無しと連絡有りました。

ニッケル水素は継ぎ足し満充電をしない方がいいですよという認識の元に利用されてきましたが

ついに廃番となります。

やっぱりリチウム電池が便利です

 

サンヨー製 電動自転車補修パーツ 販売終了のお知らせ

サンヨー製の電動自転車は2011年6月で生産終了 部品保有年数6年

現在2018年6月末で自転車の補修部品供給を終了と案内がございました。

バッテリーと充電器は在庫限りで供給終了

バッテリー「NKY402B02」→CY-EB35 CY-PH31/PE31

充電器  「NKJ052」→CY-PAA4

以上

事故もないのに更新時の保険料が高くなるのは何故?

バイクや車の任意保険で事故もなく過ごしてきたのに何故か保険料が高くなる年があります。

自分の持つ無事故の成績(等級)が良いにもかかわらず何故保険料が上がるのか?

保険会社の中で「同じタイプの型式や種類」でその全体の保険金お支払い状況に基づき決定されています

損害保険料率算出機構が年に一度見直す料率クラスというのを採用して保険料の増減を決定しているため

せっかく安くなるだろうと思っていた保険料が高くなってしまうという何とも悩ましい現象です

高齢者講習での免許更新は大変混雑!早めの手続きを!

先日からお客様に伺ってビックリ!70歳以上で高齢者講習が必要になり75歳以上では加えて認知機能検査も必要ですね。

それが何とあまりの申し込みが多いため既定の期限内に講習が受けられないそうです。その際は警察へ申請して更新期限を延ばしてもらう手続きをするそうです。

何度もあちらこちらへ足を運ばないといけない為、皆さんうんざりされている模様。

更新案内が来たら直ぐに申込みを済ませてゆったりと講習に備えましょう!

 

タクトベーシックのステッカーが白くなる

タクトベーシックをご利用のお客様で一部ステッカーが白くなってる事象が御座います。ステッカーの保護シールが残っている為に糊が白くなるのが原因。プラスチッククリーナーで拭くだけで綺麗になります。本当は最初から剥がしておいてと思ってます

東京海上日動火災保険のミニフリートが今まで以上にお得になる!

まずミニフリートって何?ですね。

自動車保険(四輪・二輪・原付)のいずれでも構いません、一証券で2台以上10台未満で保険の契約をする方法です

契約者(保険手続きをする人)は一人ですがそれぞれの保険には実際にその車を所有・利用する人(被保険者といいます)の記載があり等級もそのまま残ります

支払いは一つの口座や登録クレジットカードからまとめて払う方法となります

同居家族の中でバラバラで保険を所有しているところはまとめることによりミニフリート多数割引というのを適用されます

2018年1月1日以降始期 「2台セットは3%」「3~5台セットは4%」「6台以上は6%」それぞれの車両に適用(従来より割引率がアップ)

(例)単純に年間保険料5万の車や2輪車が3台あればそれぞれに4%割引が適用 合計6,000円割引されてお得

また、あれは手続き済んだかな?これは?なんてばらばらで何度も確認する手間が省けます

一度ミニフリートにしたらどうなるかの試算だけでもいかがですか?!

 

 

自賠責保険 ステッカー表示

昨日お客様より質問を頂きました。自賠責保険のステッカーが平成34年とか有りますが新元号になった場合はどうなるのでしょう?考えにも及びませんでした。
回答としては読み換えるだけなので問題はありませんが分かりにくいですね。

70歳以上 免許更新講習について

最近よく訪ねられるのでお知らせを。

現在、原付バイクしか乗ってないが車の免許があるので車の講習を受講しないといけないのか?

という内容です。

いいえ!自分が受けたい車種で講習を受ければ受講証明書が発行されて更新手続きが出来ます。

じゃあ、原付バイクで講習を受けたら自動車免許は返納しないといけないのか?

いいえ!これも不思議なのですが講習を受けた証明で所持しているすべての免許の更新となります。

逆に、自動車免許を返納してバイク免許だけを所持したいという考えもあるようですが

大型2種というような別途検査の必要な免許以外は特別に複雑な手続きをする必要性も無いとの事。

75歳以上になると認知検査の後に受講です。免許の有効期間も3年となります。

PCサイトスマートフォンサイト