大阪府枚方市のバイクショップ「サイクルプラザライフ」のブログ 
 Archive | お客様Q&A・二輪業界情報

0728533177

高齢者講習での免許更新は大変混雑!早めの手続きを!

先日からお客様に伺ってビックリ!70歳以上で高齢者講習が必要になり75歳以上では加えて認知機能検査も必要ですね。

それが何とあまりの申し込みが多いため既定の期限内に講習が受けられないそうです。その際は警察へ申請して更新期限を延ばしてもらう手続きをするそうです。

何度もあちらこちらへ足を運ばないといけない為、皆さんうんざりされている模様。

更新案内が来たら直ぐに申込みを済ませてゆったりと講習に備えましょう!

 

タクトベーシックのステッカーが白くなる

タクトベーシックをご利用のお客様で一部ステッカーが白くなってる事象が御座います。ステッカーの保護シールが残っている為に糊が白くなるのが原因。プラスチッククリーナーで拭くだけで綺麗になります。本当は最初から剥がしておいてと思ってます

東京海上日動火災保険のミニフリートが今まで以上にお得になる!

まずミニフリートって何?ですね。

自動車保険(四輪・二輪・原付)のいずれでも構いません、一証券で2台以上10台未満で保険の契約をする方法です

契約者(保険手続きをする人)は一人ですがそれぞれの保険には実際にその車を所有・利用する人(被保険者といいます)の記載があり等級もそのまま残ります

支払いは一つの口座や登録クレジットカードからまとめて払う方法となります

同居家族の中でバラバラで保険を所有しているところはまとめることによりミニフリート多数割引というのを適用されます

2018年1月1日以降始期 「2台セットは3%」「3~5台セットは4%」「6台以上は6%」それぞれの車両に適用(従来より割引率がアップ)

(例)単純に年間保険料5万の車や2輪車が3台あればそれぞれに4%割引が適用 合計6,000円割引されてお得

また、あれは手続き済んだかな?これは?なんてばらばらで何度も確認する手間が省けます

一度ミニフリートにしたらどうなるかの試算だけでもいかがですか?!

 

 

自賠責保険 ステッカー表示

昨日お客様より質問を頂きました。自賠責保険のステッカーが平成34年とか有りますが新元号になった場合はどうなるのでしょう?考えにも及びませんでした。
回答としては読み換えるだけなので問題はありませんが分かりにくいですね。

70歳以上 免許更新講習について

最近よく訪ねられるのでお知らせを。

現在、原付バイクしか乗ってないが車の免許があるので車の講習を受講しないといけないのか?

という内容です。

いいえ!自分が受けたい車種で講習を受ければ受講証明書が発行されて更新手続きが出来ます。

じゃあ、原付バイクで講習を受けたら自動車免許は返納しないといけないのか?

いいえ!これも不思議なのですが講習を受けた証明で所持しているすべての免許の更新となります。

逆に、自動車免許を返納してバイク免許だけを所持したいという考えもあるようですが

大型2種というような別途検査の必要な免許以外は特別に複雑な手続きをする必要性も無いとの事。

75歳以上になると認知検査の後に受講です。免許の有効期間も3年となります。

モンキー500台限定車 予約&抽選 7月21日~8月21日まで受付

500台限定 モンキー・50周年スペシャル

ロングセラーのモンキーも8月で生産終了のため最終モデルとなります

台数が少ない上に最終モデルのためかなりの申し込みが予想
お申し込みの受付期間は、2017年7月21日(金)から8月21日(月)

タイヤの空気圧適正で3つのいいこと!

ブリヂストンサイクルの調査データで作成された内容をお知らせします

本当に納得の情報でしたので参考にして頂けたらと思います

軽く走れる(路面の抵抗を軽減するため軽い走行感

パンクしにくくなる(パンクの70%以上は空気が少ない事が原因)

タイヤが長持ち(摩耗が抑えられ寿命が20%延びる)

これは自転車だけではなくバイクや車にも共通して言えると思います

以下はの画像は自転車のタイヤで多い状態

石刷りをはっきり取る方法

書類の再発行に必要な車体番号の石刷りですが、マスキングテープを使うのが一番。それでも最近の車両は綺麗に文字が浮き上がら無い事が多いです。刻印にえんぴつでゴシゴシの後→マスキングテープ→指で直接擦る

画像の上の文字のように取れました。一度お試し下さい

事故で受け取る保険金は非課税?

自動車保険 火災保険 傷害保険 で受け取った保険金は殆ど非課税ですが一部課税される保険金

○死亡保険金○

人身傷害・搭乗者傷害・自損事故保険(死亡した本人の過失部分について)

1.死亡人が保険料を支払っている→受け取った人に相続税

2.受け取り人が保険料を支払っている→一時所得課税

3.第3者が保険料を支払っている→受け取った人に贈与税

 

簡単にわかりやすく言うと賠償(弁償)された部分については非課税

死亡人の過失部分に支払われた保険金については税金がかかりますよという内容でした

なんとも複雑な話です。。。

電動3輪自転車について追記

以前にも電動3輪自転車について記載しました。購入前には試乗を!と。

3輪なら倒れないので安全だろうと高齢の方がご検討下さるというシーンが殆どです。

スイングと固定の両方が出来ますので通常は固定での試乗となりますが

残念ながら乗れないです。。。若い年代で3輪をご利用経験有りの方は大丈夫ですが

慣れない3輪を乗りこなすのが難しいです。(若い人でも練習が必要)

1.自転車を傾ける事が出来ないのでカーブが曲がれない

2.段差の道を気遣いながら走行するなどテクニックが必要

お客様からそれなら何を利用すればいいですか?と質問頂き代替え案として

足つきの良い20インチ電動自転車をお勧めします

2輪なので倒れるのですが自転車に乗れる方なら体が覚えてますので比較的スムースに

ご利用頂けます。

参考にして頂けると幸いです

PCサイトスマートフォンサイト